小学生向けにSDGs各目標を解説する記事のリライト

オンラインメディア向けに、SDGsの各目標の解説を、小学校3年生くらいの子どもが読めるようにリライトするご依頼をいただきました。

  • 小学校3年生までに習う漢字を使用
  • 小学校3年生までに習わない漢字が必要なときは、極力小学生が理解できるような表現に言いかえ
  • 文字だけだと読み続けられないと考えられるため、各目標ごとのイラストのラフ案をご提供

などに配慮し書き上げた記事を、実際に小学校1年生の児童にも記事を読んでもらい、わかりづらい表現をくだいてから納品いたしました。

普段は硬派な社会課題を扱う記事が多く、大人向けの文章としてリズム・テンポを気にしながら適切と思われる言葉を選ぶのですが、今回は普段使わない「子どもが読んでわかる表現か」の回路を駆使。楽しい体験でした!